[28章]中東-芯ドバっと、シンドバット-

物忘れ禿しすぎ‥

Zzz…Zzz…

RRR♪RRR♪

私「はい、もすもす‥」

先輩「何でメール確認してないのっ!」

私「( ゚д゚)ハッ!ケータイ!ケータイ!」

先輩「手に持ってるでしょっ!も~何しやるん‥」

以下

くどくど‥‥無限ループ

睡眠時間が少ないせいか忘れるってレベルぢゃねーw
ちなランチ食べて車内のポカポカ陽気で寝てもうた‥
1日100km以上移動するから睡眠時間確保しないとヤヴァイなぁ(・・;

それはそうと、いよいよ!
◀アトルガン皇国▶上陸!!
サクッとミッション終わらせるぜよっ!!!

と思っていた時期が私にもありました‥
何でずっと『アルトガン』と呼んでいるのに
皆放置してたのw

 

ともあれリアルで言う中東みたいで
オラ、何だかワクワクしてきたぞ!
まあ先生に連れて行って貰ったのですけど‥
【補足:ログ・ホライズンというラノベで博識な猫が先生と呼ばれていたのでw】

あと、ちゃんとハロウィンイベントにも参加っ!
丁度フォルさんも同じようにしていたので
二人であちこち回りましたよんo

とりまイベントは、全てが初参加だから
最初が肝心って事でエンジョイしましたー
今回は結構数が多いので、後半部分はまた次回w

∧ ∧__
/(*゚ー゚) /\ しーゆーあげいん
/| ∪ ∪ |\/
| ____|/

“[28章]中東-芯ドバっと、シンドバット-” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA